リハビリテーションを極める
最新記事
  • HOME »
  • 最新記事 »
  • 神経系

神経系

錐体路について

錐体路は大脳皮質から出た線維が延髄の錐体を下行することから付けられた名前で、皮質脊髄路だけを指すこともあるが、これに皮質延髄路を加えるのが一般的である。  皮質脊髄路 大脳皮質にある錐体細胞から出る。約2/3は中心前回( …

姿勢反射について

姿勢反射について 立ち直り反応に次の5グループに分けられる ①頭に働く迷路性立ち直り反応 頭を空間で正常な位置に保っておこうとするもの。空間での頭の位置づけをしその調整に影響を及ぼすもの。 新生児では出ない→2ヶ月どのよ …

失調症 ataxiaPTプロセスマニュアル

●はじめに 運動失調とは、筋活動の秩序の崩壊あるいは協調性の不全状態をさし、その本質は共同運動が障害され、運動の分解が生じた状態と考えられる。これらは神経系の障害部位により分類され、大きく分けると小脳性、脊髄性、大脳性の …

Guillain-Barre症候群について

Guillain-Barre症候群 Guillain-Barre症候群は、自己免疫機序により、末梢神経の脱髄が生じる疾患である。引き金として、ウイルスなどの病原体の感染が考えられる。 <症状>  上気道感染、下痢症ののち …

Ⅰa抑制とⅠb抑制について

Ⅰa抑制とⅠb抑制について <拮抗筋からの抑制(Ⅰa抑制)>  拮抗筋を伸張刺激した場合にみられる。拮抗筋の筋紡錘からのⅠa群線維は一つの抑制ニューロンを介して運動ニューロンに接続している。それでこの抑制をⅠa抑制ともい …

PAGETOP
Copyright © リハラボ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.